カチッと終身保険 解説

ネット生保は保険料が安い(かもしれない)

アクサダイレクト生命は、他社よりも圧倒的(かもしれない程度)に保険料が安いです。終身まで続く保障は欲しい。けど保険料をできる限り抑えたいという方から支持を得ている保険です。
インターネットを主体に活動している保険会社だからこそ、人件費を抑えることができるので保険料を安くできるのです。もちろん保険料が安くても保障内容は通常の終身保険と変わりありません。
安かろう悪かろうでは無いのです。

 

ですが、ある損保会社グルーブの生命保険会社の終身保険と比較して、ある年齢同払込期間、同保障金額で比較すると保険料で負けてしまうこともあります。優良体割引で負けたのです。もしかしたら優良体割引以外にも、加入年齢によって得手不得手があるかもしれないので、闇雲に「ネット生保=保険料が安い」と思わず、生命保険の専門家の意見なども聞きながら落ち着いて比較することが肝心です。

 

終身保険特集のサイトなんだから当たり前ですが、カチッと終身保険も死亡や重い障害に対しての備えが一生涯続く保険です。たとえ保険料を払い終えた後であっても、保険の契約時の年齢や条件によって、今まで支払った保険料の総額よりも多くの解約返戻金を受け取ることができます。

 

意外だったのが、カチッと終身保険も「低解約返戻期間」がある終身保険だったのです。
★終身保険は「契約時に決めた年齢まで保険料を毎月(あるいは毎年など)払い込み続ける」
★保険料の払い込みが終わった後でも、生涯の保障が効いている
という特徴がありますが、「低解約返戻期間」というのは最近の終身保険に多く採用されている利点でもあり欠点でもある仕組みで、保険料の払い込みが終わらないうちに終身保険を解約すると、解約返戻金がかなり低くなりますが、保険料は通常の終身保険よりも安くなります。というものです。

様々な使い道を提案

この「低解約返戻期間」を生かすと、カチッと終身保険は、貯蓄としても活用することができます。
「低解約返戻期間」を過ぎてから解約すれば通常の終身保険と同様の解約返戻金が望めますし、それまでに払い込んだ保険料は通常の終身保険より格段に安いのですから。

 

ちなみに平成26年8月時点で返戻率を見てみますと、ある一例で、払込期間満了「前」に解約すると、払い込み保険料総額の60%台から70%台までの戻りと、惨憺たる物ですが、保険料払込期間を「過ぎる」と110パーセント以上の戻り率も期待できることがあるようです。
コレを生かして、低解約返戻期間(保険料払い込み期間)15年を選んで、子供が生まれると同時にこのカチッと終身に加入、15年間保険料を払い込んで三年寝かして子供が18歳になったら大学の入学用の資金にするという使い方もできます。110%以上の戻り率なら、有名学資保険とそんなに変わらない戻り率かもしれません。

 

老後の生活費として解約するか老後の保障のどっちつかず目的で加入して、本当に老後の備えにするか、それとも老後の生活費にするのか、それとも一部解約するかを、かなり年を取ってから決めるというのもアリです。

 

被保険者(保険が掛かっている人)が、カチッと終身保険の効力発生以後に、アクサダイレクト生命の基準に該当する所定の障害状態に鳴った場合、その後の保険料の払込みを免除してくれます

 

アクサダイレクト生命の生命保険は全て医師の診査はなく、インターネットで健康状態について告知するので、わざわざ医師の健康診断書を取り寄せる必要も無く、加入手続きは、加入しようと思ったらすぐに始められます。
そしてカチッと終身保険は、掛け捨てではなく、終身保険は終身まで契約が続くので「更新」がありません。加入時の保険料は払込が完了するまで、ずっと変わらないのです。

 

 

生命保険の専門家の無料相談を紹介!

 

保険マンモス-top

 

保険マンモス

 

金融や生命保険のスペシャリスト、ファイナンシャルプランナー(FP)の生命保険無料相談。あなたの保険を専門家がアドバイス!

 

保険クリニック-top

 

保険クリニック

 

親身な保険コンサルタントの相談は何度でも無料です。15年以上の信頼と実績があり、最大約38社の保険商品を同時比較できる!

 

保険Queen-top

 

保険Queen

 

お客様満足度95.6%ファミリー・女性専用 保険見直し無料サービス。対応地区は東京・埼玉・千葉・神奈川

 

ほけんhome-top

 

ほけんhome

 

保険カウンセラーの相談が無料。関東、名古屋市、関西圏!女性の保険カウンセラー多数。しつこい勧誘は一切無し